« エコポイントちゃんと黒幕 | トップページ | トイプードルって・・・ »

ドキドキ写真のワークショップ

  農村を旅している友人が写真のワークショップを企画しております。

そのお知らせをめちゃくちゃでかい文字でお知らせしてみます。

「Doki Doki  ~想いを伝える写真のworkshop~」

私はワークショップ企画している曽根崎といいます。現在、全国の農家さんを訪ねる旅をしています。旅路で出会った和歌山の梅農家ウメコさんという方に出会いました。彼女の梅への想い、家族で 1つの作品のように梅を作るチームワークに感激しました。聞けば、  無農薬、無肥料で果樹を育てるなんで「奇跡のリンゴ」の木村さんほど難しいことのようです。

無農薬に切り替えた直後は、生産量も落ちて売り上げも激減、それでも試行錯誤して
難問をクリアして無農薬、無肥料の梅を実現しつつあります。

そのウメコさんのてらがき農園のパンフレットには桃のように綺麗でかわいらしい梅が。その写真は、彼女達の梅への温かい想いを感じずにはいられないものでした。

「言葉以上に心に響くメッセージを写真は持ってる」
そんな「想いの伝え方」が広がると良いな、と今回ワークショップを企画しました。
講師は、勝手にファームトラベルと名づけた農園を巡る旅のなかで出会ったフォトグラファー、スギタさんです。

・このWSでは、各自持ち寄った「大切な何か」を被写体にあなただけにしか撮れない「瞬間」をプロカメラマンと一緒に作ていくプログラムです。
・簡単なスタジオセットを用意してあります。


カメラの基礎知識の簡単な説明もあります。これから一眼レフカメラをご購入の方に最適です。
ブログ等で個人の想いを伝えたい方、ネット販売等で商品を魅力的に見せたい、と思っている方にも最適です。



◆日程:
6月21日(日)
昼の会:13:00〜16:00
夜の会:17:30〜20:30
※定員各会10名まで

◆場所:
Gallery Conceal Shibuya
地図:http://www.renovationplanning.co.jp/gallery_conceal/shibuya4f/access.html
渋谷駅西口南改札(モアイ像のある所)を出て
渋谷マークシティとパチンコ店GAIAの間の道を直進、
三つ目の角を左折し、次を右折。
大きく赤い雀荘の看板のあるビルの4階です。

◆参加費:
2500円
(お茶、お菓子、お酒などお楽しみいただけます。)

◆持ってくるモノ:
・自分に大切な「何か」
・一眼レフカメラ
※カメラをお持ちでない方はこちらで用意してありますのでお気軽にご参加下さい。
※自分にとって大切な宝物である「何か」をひとつお持ちください。
 (人でも、モノでも、なんでも構いません。)

◆講師プロフィール:
スギタサトシ・70年東京生まれ、
東京ビジュアルアーツ卒業、桑沢デザイン研究所卒業、
伊島薫氏のアシスタントを経てフリーランス。
創造は苦手、撮る対象に反応して撮りたい。
旅と珈琲が好き。

◆申し込み&お問い合わせ:
farmtraveler@gmail.comまで参加希望の会(昼/夜)と人数、
一眼レフカメラを持参される場合は、機種・メーカーをお知らせください

|

« エコポイントちゃんと黒幕 | トップページ | トイプードルって・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198155/30139983

この記事へのトラックバック一覧です: ドキドキ写真のワークショップ:

« エコポイントちゃんと黒幕 | トップページ | トイプードルって・・・ »